趣味で心を豊かに 日記を交えてハルヒロう

僕の趣味探しを目的に、日記を書きながら綴るブログです。

もったいない本舗で漫画を売却  査定額が決定しました。

本を家にいながら送りつけるだけで売れる「もったいない本舗」のサービスを利用しました。
ネット上で「あまりに安い査定だった」などの意見が多いので悩みましたが、そこらんへんの本屋でも5円とかになるだろうとわかっていたので試しの意味も込めて依頼。

まず段ボール送ってもらいました。無料です。箱に本を入れて
DSC_0039.jpg
あとは必要事項を書いた紙を同封して、もったいない本舗のサイトから連絡してクロネコに取りに来てもらうだけ。
ホント楽でしたね。箱一箱で青年誌が34冊とサンデーワイド版が十何冊かです。
内訳言うと
なるたる」全巻
「H2 ワイド版」全巻
もやしもん」全巻
です。そこらへんにもっていったら、500円いけば良し、千円はいかないでしょう。

査定結果を待ち・・・・出ました。
コミックセット  3点   4830円
ちゃんと値がつきました。
もやしもん」と「なるたる」は状態も最高レベルだと思いますが、H2は元々中古で集めたものなので値が下がるかと思ってましたが。
セット売りは価格表があらかじめあります。そして中古BレベルのH2も最高査定額で買い取ってもらえたようです。
安いと言っている方は、査定表にない品、状態の悪いものの可能性が高いですね。
査定表に載っている品は決して新しいタイトルばかりではありません。
実際、私が売ったのも全部旬はとっくにすぎてますしね。
要するに、高く売れるものは売れるわけです。需要の問題。

今回、私はもったいない本舗を利用して最高の結果が待っていたわけです。
使い方次第で酷評の方々のような結果もあるということだと思います。
「もったいない本舗」は十分良い取引ができると実際に利用して判明しました。

もったいない本舗